2014年03月21日

心と体の距離が縮めるおすすめのデートコースとは?

心の距離が縮まると、体の距離も近づきたいと思うようになるのが恋愛ですよね?^ ^

デートと言えばお食事やドライブ、デートスポットに出かけるのが中心ですが、 距離を近づけたいと思えば思うほど妙に緊張して、変な空気が流れてしまった経験はないでしょうか?

何事もそうですが、一度できてしまうと抵抗がなくなるのですが、最初の一歩が大変ですよね?

そんな方に、女性との体の距離を自然に近づけることができる、おすすめデート術をご紹介します。

一つ目のおすすめは、スタジアムでのスポーツ観戦です。

彼女と一緒にスタジアムに行って、プロ野球、Jリーグのゲームを観戦するデートです。

野球やサッカーのことをあまり知らない女性でも、生のゲームの迫力、スタジアムの雰囲気には興奮するものです。

スタジアムデートのポイントは、ホームチームの応援席に入ることです。 シートも大きくないので自然と体がくっつきます。

そして、こういう席では周囲の観客が一体となって応援で盛り上がるので、ゲーム以外でも楽しめて、親密度が高まります。

観客が周囲にたくさんいて、腕を突き上げたり、旗やプラカードを振ったりするので、彼女を守るために、自然に体に触れることができますよね?

そしてゲームが終わると、数万人が集中する帰りの人ごみも彼女と接近するチャンスです。

離れないように手をつないだり、背中のウェストの部分に手を添えるなど、自然にできてしまいますよね。

このように女性を守る目的でのボディタッチであれば、警戒される心配もなくなります。

こういう機会を利用して、あなたのボディタッチが女性を守るためのタッチであることを、女性の意識に植えつけていってください。

女性は他の場面でも抵抗なくボディタッチを受け入れるようになります。

ねっ、スタジアムでのスポーツ観戦、侮れませんよね!

もう一つの方法をご紹介しましょう。

今度は、あなたの趣味のスポーツを活かす方法です。

得意なスポーツをするのは楽しいので、自然に会社とのギャップが出ます。そして、純粋に夢中になる姿に女性は惹かれるものです。

と言っても、得意なことを得意げに披露するだけでは、彼女をつまらない気分にしてしまうことにもなります。

ですから、彼女と一緒に楽しめるものを見つけてください。

もしあなたが、スキー、スノボー、サーフィン、ジェットスキーなどの趣味があればかなり有利です。

これは女性が「かっこいい」と思うスポーツで、うまければ尊敬されます。

そしてもう一つ重要なポイントは、これらのスポーツは基本的に車での移動が前提になることです。

そうです。行き帰りの車の中で親密度が高まる可能性が高くなるのです。

行きはこれから楽しむ話で盛り上がり、到着したら一緒に楽しむ感動や達成感を味わうことができます。

さらに、帰りは体を動かした心地よい疲労感が二人の親密度を予想以上に高める媚薬になったりします。

普通にドライブするよりも何倍も親密度が高まりますよね。

ぜひ、一緒に連れて行って教えてあげてください。初心者には小難しいテクニックの解説なんて必要ありません。

アドバイスは最小限にとどめて、笑顔で「センスあるね」「最初にしてはとっても上手だね」などと、良いところを見つけて褒めまくってあげてください。

初心者はこの方が気分よくなって上達が早いし、「次もやりたい」という気持ちになりやすいものです。

うまい人は何かとウンチクを言いたくなるものですが、ぐっと我慢して褒めるのがポイントです。

中には彼女の方が上手なスポーツもありますよね?

そんなときは、「○○ちゃんが好きなことを一緒に楽しみたい」という気持ちを前面に出して真剣に教えてもらってください。

そういう自分を飾らない男性に惹かれる女性は多いものですよ。

好きなこと、得意なことは強力な武器になります。日ごろから女性と一緒に楽しめることを見つけるようにしてください。




posted by ユウスケ at 17:00 | Comment(0) | 社内恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。