2014年04月07日

美人かどうかは見極めるため数枚の写真をチェックする

最低でも写真を3枚以上アップしている女性で、全ての写真が可愛くなければ、S級女性と断言することは決して出来ません。

女性は、常に綺麗に見られようと努力しています。

男性の我々とは大きく感覚のズレていることの一つに、自分の写真に関しての感覚です。

もしあなたが、友人から
「この前お前を誘った合コンに参加する女の子から、 お前の写真を送るように言われたから、俺になんか適当に写メを送って。そのまま転送するから」
と言われたとします。

どのような写真を送りますか?

または、大多数の男性はどのような写真を送ると思いますか?

多くの回答は、
「最高に良くとれた写真」
と答えるのは当然です。 しかし、実際の写真のクオリティーは違っているはずです。

正解の写真のクオリティーとは違い、実際はまあまあ良くとれた程度のクオリティーの写真か、本来のあなたの容姿よりも少しだけ劣るような写真です。

それに比べ、女性は全く違います。

女性の写真を撮る機会は男性よりも圧倒的に多いです。

プリクラや写メ以外にもたくさんあります。

そして、その全てに関して女性は少しでも良く写ろうとする努力を惜しみません。

痩せているように撮れる方法を模索したり、綺麗に映る自分の顔の角度を研究したり、更には自分が可愛く映るポーズまであります。

女性は友人同士でよく写メを送り合います。

その送り合う写メのほとんどが、特に良くとれた写メだから送り合っています。

そして、良くとれた『奇跡の一枚』とも呼べる写メなどをmixi のプロフィールとして利用します。

キャバクラや風俗で写真を見て指名をして大失敗をしたことがある男性が多いと思います。

写真では、
「この子、めちゃめちゃかわいいじゃん!こんな子が風俗にいるの???」
と驚くほどの写真でも、実際に会ってみると・・・
「写真とは全然違うじゃないか・・・!!!」
という残念な結果です。

mixi でも同様に、お互い写メを交換しあって実際に会ってもガッカリされた方がとても多く存在します。

風俗やキャバクラはどの商売が絡んでいなくても、失敗は多いです。

ですから、3枚以上の写メで確認することが必須事項です。

同様にあなたのプロフも出来れば女性目線にするべきです。

ここで男性の場合出てくる感情として、
「かっこよすぎの写真をアップして、実際に会ったときにがっかりされる顔を見るのが辛いし、騙している感じがする」
という、罪悪感などを感じる方もいます。

実際に会ったときに、女性が「写真とは違う」と感じることは一切気にする必要はありません。

何故なら、女性も同じことをしていますし、会ってからのことを心配せず、まずは会うための手段を考え、会うことに重点を置くことが重要です。

ですから、女性と同じように『特に良くとれた写メ』をプロフにアップします。

すると、ネット上での出会いに大きく役立ちます。

出会った時に、単純に口説きのテクニックを利用していけば 写真とのギャップを簡単にフォローすることが出来ます。

3 枚の写真をチェックする際に、プロフだけではチェックが出来ない場合があります。

プロフの写真にも何枚も写真を登録することが出来ますが、実際には、全く関係のない写真を登録している場合がほとんどです。

自分の写真は 1 枚だけという場合もあります。

この場合、1 枚しかチェック出来ないけど可愛いから大丈夫!と油断しては決してダメです。

必ず 3 枚確認します。

この場合は、いろいろな写真をチェックします。

まずは日記です。

日記の記事と一緒にアップしている写真があります。

友人と一緒に撮った写真や、自分撮りした写真をアップすることもあります。

また、『最新のフォト』に登録している写真も要チェックです。

家族との写真や、友人同士で旅行に行った写真などもアップします。

その他に、『外部ブログ』などもチェックの対象とすることが出来ます。

アメブロや、ライブドアブログを利用してブログを書いている場合、プロフにリンクが記載されています。

ブログでも写真をアップしている記事があります。

チェック出来る写真はプロフだけではないので、
『この子、可愛いかも!?』
と感じたら、簡単チェックではなくしっかりチェックをします。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。