2014年04月29日

S級美女との出会いを増やすシステムについて公開中

次に、二か所目のオフ会ですが、二回目までは一人で参加して下さい。

二か所目のオフ会でも、一回目のオフ会と同様に、協力者を見つけ、マイミクになります。

この時点で、
■美女がいるオフ会 2 か所
■協力者 2 名以上
を確保出来た状態になります。

ここからが本当のスタートとなります。

次のステップに入ります。

二か所目のオフ会に 2 回目に参加する際に、一か所目で参加したオフ会で仲良くなった協力者を連れて参加します。

または、逆ももちろんOKです。

一か所目のオフ会に、二か所目で仲良くなった協力者を連れて行くのでも問題はありません。

どちらにしろ、参加するオフ会はあなたにとって二回目の場所です。

協力者を誘って初めての場所より、二度目の場所の方が、あなたは当然慣れ慣れしく行動出来るし、その場所に集った人たちと慣れ慣れしく会話が出来ます。

その馴れ馴れしさを連れてきた協力者に見せると、
「紹介してくれた」
と感じさせます。

協力者への約束を実行するのは、あなたが初めであるべきです。

理由は二つあります。

■理由 その1
実際に約束を実行することにより、約束を本当のモノにする

人間は、今までした事のないような約束をしても、実際に稼働するまでは信じきることが出来ません。

しかし、実際に動き出したとき、今までしたことがないようなワクワク感を感じることが出来る約束であれば、必死になります。

■理由 その2
プレッシャーを与えるため(必死にさせるため)

「やばい、一緒に約束して、もう約束果たされちゃった」
と感じさせるためです。

初めにメリットを与えれば、次は待つだけです。

あとは、同じ流れを繰り返し、S級女性が確実にいるグループとの繋がりを増やし、協力者の数を増やしていきます。

あなたが実際に行う作業は、とても単純です。

■ステップ1
協力者 A に紹介をしてもらう新しいオフ会 A で、新しい協力者 B を作ります。

■ステップ2
協力者 B を誘い協力者 B が知らない、参加 2 回目のオフ会 C へ連れていきます。
※ここで協力者 B への約束を実行します。

■ステップ3
協力者 B に紹介をしてもらう新しいオフ B へ参加し、新しい協力者 D を作ります。

この流れを繰り返していきます。

協力者へは、メールか又は電話で誘うことになります。
『今度、飲み会があるんだけど、そこは結構可愛い子が揃っているところなんだよね。一緒に参加しようよ。また今度、飲み会とか合コンがあったら誘うよ。とりあえず、今回の一緒に行きましょう。約束したじゃん!』
という流れで伝えます。

「次への期待」と、「約束を守っている」という2つのことを伝えながら、オフ会に誘います。

ここで人間をコントロールする心理テクニックを使っていることを理解して下さい。

少しわかりにくいかと思いますので、まとめます。
ofkai.jpg




@ :一つ目のオフ会に参加します。
※ここで協力者を作ります。

A :二つ目のオフ会に参加します。
※ここでも協力者を作ります。

B :一つ目の美女がいたオフ会へ二つ目で知り合った協力者を連れて行きます。
※ここで、協力者との約束を果たします。

C :オフ会を紹介した協力者から、協力者と知り合ったオフ会以外のオフ会を紹介してもらう。
※ここが新しく情報として手に入れる美女がいるオフ会となります。

この流れが1セットになります。

これを繰り返すことで、協力者が知っている美女が参加するオフ会の情報を次々集めていくことが出来ます。

あるオフ会で知り合った協力者は、自分が知っている他のオフ会を紹介してくれるという流れなので、協力者は合計 2 つ以上の出会い場を知っているということが条件となることがわかります。

新しいオフ会(出来れば一回目は常に一人で参加するとベスト)に協力者候補となる男性を誘い連れて行く、そして、その場所で新しい協力者を作る。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。