2014年11月27日

女性の質問から本音がわかる(飲み会編)

ここでは女性と飲み会や合コンで出会った際の女性の本音についてご紹介していきます。

■「好きなタレントっている?」

このように聞いてくる女性は、「どのようなタイプの女性が好きなのか」を探っています。
このように聞かれた場合、多少なりともあなたの事を「いいな」と思っている場合が多いです。

何とも思わない男に対してこのように聞くことはまずありません。
この質問に対しての注意点は、
「好きなタレントを熱く語らない事」
が重要です。

タレントの事を熱く語ってしまうと、マニアックな雰囲気がしてしまうため、女性は引いてしまいます。


■「モテそうですよね」
このように言ってくる女性もいます。

しかしこの本音は、
「社交辞令」
です。

場を和ませようとするサービストークだと思ってください。
ただ、中には「彼女がいるかどうかを探る」為に聞いてくる場合もあります。
【女性に彼氏がいるかどうかを知る場合】
気になる女性に彼氏が居るのかどうかは、
「彼氏いるの?」
という質問に対する返答で推測する事が可能です。


■「一応いる」
このように答えた女性は、
「いるにはいるけどあなた次第で乗り換えてもいいかも」
「悪くはないかも」
このような本音を持っている場合があります。

「一応」という、曖昧な言い方でその問いの答えを濁すことで可能性がある事を示しています。
モテている男性も、この表現はよく使います。


■「好きな人はいます」

このように言われてもすぐ諦めてはいけません。
本当にいる場合もありますが、見栄を張っているだけでいない場合もあるので、判断する為にはメールアドレスを聞いてみて下さい。
それで脈ありか難しそうかを判断します。


■「微妙」
このように言われた場合の女性の本音は、
「セフレならいるけど・・・」
付き合ってはいないが男女の関係がある場合に使うことがあります。

こういうタイプの子は男に甘く押しに弱いタイプが多い、そしてずるずる相手の男のペースに巻き込まれやすいと言えます。
都合のいい女になりやすいのもこのタイプです。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。