2014年12月28日

デート中の彼女の言葉から本音を知る方法

「来週○○に行かない?」
とあなたの提案に対し、
「今週の方が都合がいいな」
といわれた場合は、
「早く会いたい」
というのが本音です。

本当に都合が悪い場合もありますが、少しでも早く会いたいというケースも多いです。

「週末空いてる?」とあなたが女性に聞いて、
「平日の方が都合がいいな」
と言われた場合、
「週末を空けるほどあなたの優先順位は高くない」
というのが本音です。

しかし、2 人で会えるならチャンスは十分にあります。
実際には暇なのに暇に見られたくないと見栄を張っている場合も考えられますし、「いいな」「悪くない」と思われなければ2 人では会えないからです。

しかしこれは初めてのデートの場合です。
2 回目以降でも平日しか会えないようなら、週末を空けるほどの存在ではないということになってしまいます。

「いつが都合いい?」に対し
「分かったらこっちから連絡するね」
このように言われた場合、
「そっちから連絡しないで」
「先延ばししている間に興味が薄れてくれないかな」
これらが本音になります。

この際、返事をせかすような行為をしてしまうと女性から嫌われてしまいますので気をつけましょう。

あなたからの誘いに対し、
「タイミングが合えば行きましょう」
というのは、社交辞令です。
「機会があれば」も同じになります。

同じくあなたの誘いに対し、
「いいね!誰を誘おうか?」
という場合は、
「2 人で会いたくない」
というのが本音です。

あなたからライブに誘った時に
「酔うから車は苦手。」
と言われた場合は、
「あなたとは行きたくない」
というのが本音です。
ドライブは車の中という密室で長時間過ごすので、あなたの事を良く思っていない場合は、女性にとって辛いことでしかありません。

デートの始まりに
「明日朝早く出社しなくちゃいけなくなるかも」
という場合は、
「早く切り上げたい」
というのが本音になります。

「歩くの早いね」
と言われた場合、
「気が利かないんだな…」
というのが本音になります。

土曜のデート中に、
「明日仕事が入っちゃった」
と言われた場合、
「もう帰りたい」
というのが本音です。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。