2016年10月14日

モテる男性に共通する6つの知られざる秘訣とは?

相手の気持ちを考えること、
これ当たり前だし誰でも言うことだ。

でもね、あなたは出来ているだろうか?
自分の欲で突っ走るのではなく、相手の欲を満たし相手の気持ちや立場を常に思いやることで初めて、あなたも思いやりと優しさを女性から受けることが出来る。

本気
なんでもいい。違法じゃないことであなたが好きなことなら。
本気でやることだ。
本気な気持ちで行動している人は、多くの人に頼りにされる

もちろんそれは女性にも伝わる。
手を抜かないで日々本気で生きろ。

「タイミング」
モテる男はタイミングをしっかり推し量る。
タイミングを推し量るということは、しっかり女性を観察しているということだ。

この女性はどのような生活パターンなのか?
この女性はどんな言葉に一番反応するのか?
本音はどこにあるのか?
相手を知った上で女性の求めるタイミング見てほしい。

例えば、あまり、かまわられるのが好きじゃない女性でも、その女性が、困っているとき悩んでいるときに、連絡を入れないのは逆効果。
そのようなときは「なにかあった?」とメールでも電話でも連絡を入れること。

このようなタイプの女性は普段忙しくしていて、男性からまめに連絡を入れられることを嫌がることもある。
しかし、もし悩んでいる時など、誰かに話を聞いてもらいたいという気持ちになっているなら、タイミングがとても良い。

女性によって、アプローチが欲しいタイミングなどが必ずある。
常日頃から、「女性の求めることは何なのか?」
そんな意識でいればタイミングを逃すことはない。

その時を見極めるよう相手をじっくり見て知ろう。

男は理性。女は感情
モテる男は普段、感情を出さない。

「好き」 「嫌い」 「楽しい」 「嬉しい」
これらは感情だ。

感情は女性に出してもらうようにする。
男性は、あえて出さない。

もしだすなら出すタイミングも熟知している。
タイミングとは=女性の求める状態のこと。

ギリギリのところまで、相手に感じさせる。
男性が女性にコトバで「好き」と言ってしまうのではなく
「あ!この人(男)私のこと好きだ!」
と思わせるのがコツ。

どのようにやるのか?
基本的に感情を出さないで女性が嬉しい行動をすること。

例えば、多くのモテない男性が陥る悪い例から。

常日頃、女性が求めていないのに
「今日も頑張ろうね」「寒いけど、温かくしてね」
という言葉をかける。

マメなことは良い。
でも実はコレはダメだ。
男性の立場に立てば、女性に「優しさ」「マメ」「愛情」をアピールし、演出しているのだろう。
しかし、女性にしてみれば余計なお世話。
印象にも残らない。

魅力ある女性には、男性みんながやっているからだ。
同じコトをやっていてもダメだ。

ならばどうするのか?
相手が求めてきてからやる。
もしくは「求めている」とあなたが感じたとき。
必ず女性はメール・ブログなどでメッセージを出してくる。

例)あなたの好きな女性から「今からお風呂を掃除するよ〜」
このメッセージに、あなたならどう答えるだろう?
そこで答えるのは、例えば 「滑らないようにしなね」シンプルにコレだけいい。

そのメッセージが夜遅い時間なら、忙しいのかもしれない。
でも、その女性は誰かに自分の存在を知ってほしいのかも知れない。
たった一言でも、女性なりの多くのメッセージがこめられている場合もある。

女性の立場に立って、出来る限り女性の気持ちを推し量り
相手の気持ちを想像する。
そうすることによって相手の喜ぶ、あなたのメッセージは生まれる。

「押し売りの優しさではなく女性が、求めてきたとき、タイミングよく優しくする」

例えば、
告白するとき「好きだー!!!」もいいかもしれませんね。
でも、モテる男性は女性に「私のこと好き?」と聞かれてからはじめて、「好きだよ」と答えます。

普段は好きというコトバではなく、
「この人、私のこと好きだ」
「この人は、私のこと本当に考えてくれる」
そう思ってもらえるように行動する。

それには、心から女性を思いやる、あなたの気持ちが必要だ。
それには、相手の気持ち立場を真剣に考えるあなたの気持ちが必要だ。
小手先の技術ではなく「心から」を意識してみよう。
あなたが本気なら必ず伝わります。

コトバも大切。
でもね、気持ちが伝わるのは言葉だけではないよね。
あなたの行動で女性に伝えることも出来る。
そして、なるべく感情は女性に出してもらいましょう。
なぜなら、その方が女性にとって楽だから。

冷静さと余裕を持とう
冷静さが、あなたにあることは、どのような女性にとってもプラスになる。

例えば女性から、
「どこで食事をするの?」
「どこで遊ぶの?」
「これからどうするの?」
など聞かれたとする。

あなたなら、どう答えるだろう?
女性の中には「私が決めたいの!」という女性もいる。
しかし「最終的な判断を男性に任せたい」と考える女性もいる。
もちろん、そのどちらでもなく、状況によって変わる女性もいる。

あなたに、余裕と冷静な心があることで、女性に合わせる事も出来るし、あなたが決めるコトも出来る。
冷静さとは二人でいるときだけではない。
二人の状況を考えて、あなたがリーダーシップを発揮しなければならないときも出てくるだろう。

例えば、彼女と上手くいかないとき。
「別れるのか、踏ん張って付き合うのか?」
あなたに冷静な判断が出来ないとき、女性は離れていくだろう。
なぜなら、そんなとき女性は判断を求めるタイミングだからだ。

また、あなたが狙っている女性が、あなたの方を向かないとき。
あなたの思うようにいかないので、とても辛いと思う。

「こんなに好きなのになぜだ!」
わかる。
でもね、
「彼女と上手くいかないのは、なぜだろう?」と女性とあなたの状況考えることも冷静さだ。

「今は押しても上手くいかない。今は引くとき」
「今は自分の仕事に集中するとき」

冷静なら、どんな状況でも、より良い女性への対応があなたに出来るようになる。
また、あなたが辛い気持ちのときこそ、そこで踏ん張ろう。

どうしても感情のコントロールがきかないときは、男友達に愚痴りまくろう。
友人に話を聞いてもらうことで自分に冷静さが取り戻せる。
「女性が頼りに出来る冷静な男になろう♪」

そのほか、当たり前のことだが、お金を持っている男のほうがモテる。デート代もいるだろう。私自身、実践して100万円うまくためた方法がある。君も一度、だまされたと思って実践してほしい。


posted by ユウスケ at 00:00 | Comment(0) | モテるノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。